数々ある太陽光発電を設置することのメリット

数々ある太陽光発電を設置することのメリット


数々ある太陽光発電を設置することのメリット
太陽光発電システムを設置する時のメリットについてですが、やはり環境に優しいということになります。
二酸化炭素削減や地球温暖化対策としてかなり有効であり、地球規模の貢献が可能なのです。

太陽光発電で発電し余った電力を、電力会社に売ることが可能なことから上手に使用することで、家計の収入になります。
発電した電力を目で確認もすることが出来るので、必然的に節電意識も高まってくることでしょう。
最近では原子力発電所の停止で電力不足も深刻となっていますので、自分の家で使用する電力を確保出来るのは安心感があります。
システムによっては、災害が発生した時の停電などに蓄電しておいた電力を使えるタイプも販売されていますのでより安心感が強くなっています。 太陽光発電と言いましても、様々なメーカーから発売されており、また販売代理店も数多くあります。
最近では人気の太陽光発電ということで悪徳行為をしている業者も多いのでご注意ください。




数々ある太陽光発電を設置することのメリットブログ:2021年08月29日

中学・高校時代、
オレは母が作った弁当を持って学校へ通いました。

アルミの大きな弁当箱の中には、
赤いウインナー、塩辛い卵焼き、ピーマンの炒め物、
ご飯はギュウギュウ詰め…
それがオレの弁当の定番でした。

午後休み、弁当の蓋を開けると、
ご飯の表面には、
のりで眉や目や鼻を、桜でんぶでくちや頬を描いて、
母は、その日の自分の気持ちを表していました。

時には怒った顔、時には悲しい顔、
まれに、にっこりとした笑顔もありました。

前の日に母と喧嘩をしたときは、
決まって怒った顔でした。

最近は、お弁当に工夫を凝らして、
ブログなどで発表される方も多いようですが、
もう三十年以上前の話ですから、
母の弁当は元祖デコ弁かもしれませんね。

とりわけ中学生のころは、
ほとんど母とはくちを聞かず、聞いたとしても、
オレが怒鳴ったり、文句を言ったりするばかり…

思春期や反抗期、いろいろな理由があったのですが、
「なんで産んだんだ!ばかやろう!」
そんなことを口走った次の日は、決まって悲しい顔が書いてありました。

「いってきます」「ただいま」も言わないで、
無言で弁当を持って学校へ行く息子に、何かを伝えようと、
弁当に託していたのでしょう。

母がオレに気持ちを伝えようとした元祖デコ弁の顔を、
ときどき思い出します。

どんな時でも、
オレとのコミュニケーションを諦めたり、
オレを見捨てたりしなかった母には頭が下がります。

1週間くらい前、久しぶりに実家に帰った時、
母に「何が食べたい?」と聞かれて
「弁当に入っていた卵焼き」と言ったら、
「せっかく来たのに、そんなものでいいの?」と言っていましたが、

オレにとっては、母を思い出すおふくろの味。
一番のご馳走なのです。
数々ある太陽光発電を設置することのメリット

数々ある太陽光発電を設置することのメリット

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP